BRIDGE LOCAL LEADER PROGRAM

地域の師匠に学び、地元のまちづくりに活かす。
2016.12.09 PROJECT START

BRIDGE修了報告会

2017年2月25日(土)
ローカルリーダープログラム
BRIDGE2016シンポジウムを開催します!

仕事を通じて地域課題を解決に導く、新しい「ローカルリーダー」が今、日本各地で求められています。

<事業の成長>と<地域課題の解決>の両立。
そのためには一体、どのようなアイデアとノウハウが必要なのでしょうか。

様々なフィールドで長年ご活躍されてきた先輩「ローカルリーダー」5名と、彼らの下に弟子入りした未来の「ローカルリーダー」15名が一堂に会し、多岐にわたる事例をもとに、地域における仕事づくりのエッセンスを明らかにします。

「事業の担い手育成」「自治力の高いコミュニティ作り」「地元産品のブランディング」など、先進地のモデルケースからご自身の活動を前進させるヒントを得ていただける絶好の機会です。愛弟子の新たな挑戦に、師匠は最後どんなエールを送るのでしょうか。地域と地域が学びあうBRIDGE2016の醍醐味を、ぜひ会場でご体感ください。

『ローカルリーダープログラムBRIDGE2016』とは?

2016年12月から走り出した『ローカルリーダープログラムBRIDGE 』は、
地域課題を解決するための事業設計ノウハウを学び、
先進地域とのつながりを積み上げていく、
視察とコンサルティングのどちらも兼ね備えた視察研修プログラムです。

講師陣はこちらの方々!

イベント概要

参加費 無料
定員 50名(先着順) ※参加ご希望の方は、こちらの申し込みフォーム(http://bridge.etic.or.jp/reportform/)からお申込みください。
日時 2月25日(土)15:00~18:00
場所 秋葉原コンベンションホール5階カンファレンスフロア http://www.akibahall.jp/data/access.html
タイムスケジュール
15:00~15:10 オープニング
15:10~16:20 パネルディスカッション ~地域と地域が学びあい、見えてきた「ローカルリーダー」像とは~
16:20~17:30 愛弟子から師匠へのアクション宣言! ~師匠から何を学び、これから地域でどんな動きやうねりが生まれるのか~
17:30~18:00 クロージング
パネリスト
講師
株式会社ノースプロダクション 清野和之氏(※近江正隆氏代理)
NPO法人きらりよしじまネットワーク 髙橋由和氏
株式会社R.project 丹埜倫氏
NPO法人G-net 南田修司氏
株式会社四万十ドラマ 畦地履正氏
パネリスト
株式会社四万十ドラマ 畦地履正氏
津別町役場(地域おこし協力隊)
ファシリテーター
NPO法人ETIC. 長谷川奈月
プレゼンテーマ
●北海道浦幌町チーム(研修先:株式会社ノースプロダクション、講師:近江正隆氏)
・NPO法人JAE 小澤香菜氏
  「 企業×大学生のチャレンジが、まち・子どもたちに還元される、 『Challenge City尼崎』を目指して」
・鳥取県八頭町地域おこし協力隊 佐藤竜也氏
  「子どもが主体 八頭町で暮らしを誇りに 地域とつながり体験事業」
●山形県川西町チーム(研修先:NPO法人きらりよしじまネットワーク、講師:髙橋由和氏)
・志賀町まち・いえ・ひとづくり協議会 梢正美氏
  「ここは繋がる場所 自然と暮らしと人」
●山梨県富士河口湖町チーム(研修先:株式会社R.project、講師:丹埜倫氏)
・”文泊”プロジェクト 浅枝真貴子氏
  「時流を読み、目前の目標に邁進する」
・前嶌昭則氏
  「《混ざって流れるゲストハウス》を作る」
●岐阜県岐阜市チーム(研修先:NPO法人G-net、講師:南田修司氏)
・株式会社御祓川 圓山晃歩氏
  「新卒コーディネーターの葛藤と、師匠の背中。」
・株式会社温泉道場 野村謙次氏
  「ときがわツーリズムクリエイターの事業支援と将来の展望」
・NPO法人ならゆうし 春田千尋氏
  「南田修司になりたい! 地域を熱くするスーパーコーディネーターへの道」
・社会福祉法人南高愛隣会 山村友美氏
  「地方ネットワークづくりにおいて障がい福祉がハブになる可能性について」
・えぽっく 若松佑樹氏
  「茨城版・長期実践型インターンシップ」
●高知県四万十町チーム(研修先:株式会社四万十ドラマ、講師:畦地履正氏)
・株式会社ディーグリーン 立花圭氏
  「地元の「足元」を見つめなおした商品企画」
修了報告会申し込みフォームへ